富山で木造住宅を建てよう!富山県の気候・風土・環境に配慮した自然環境に優しい・安全・快適な住まいづくり。信頼できる建築施工業者との計画が大切。

HOMEとやま木と住まい>快適な住まいづくり

快適な住まいづくり

富山の夏は高温多湿です。したがって快適な住まいづくりのため、雪の多い富山でも住宅は夏の気候を考慮してつくられてきました。
このため、先人達は続き間のふすまの開放、現し工法による高造りの天井、床下換気口、カイニョウ、東入りの建て方、など、高温多湿へのいろいろな工夫をしてきました。

高温多湿の気候に適する富山県の木造住宅

富山と東京の平均気温・相対湿度比較
富山と東京の平均気温・相対湿度比較

富山の夏は高温多湿です。したがって快適な住まいづくりのため、雪の多い富山でも住宅は夏対策を第1に考慮し、先人達は高温多湿へのいろいろな工夫をしてきました。 代表的なものとして、続き間のふすまを開け放つと通風が良くなり、高造りの天井は空気の対流によって涼しさを提供してくれます。 また床下の換気口は、地表の湿気が室内に侵入したり、柱や土台などが腐るのを防いでくれます。

高温多湿への対策 太い梁と高い天井

高温多湿への対策 太い梁と高い天井
太い梁と高い天井

高造りの天井は空気の対流によって涼しさを提供してくれます。

高温多湿への対策 簾戸のある続き間

高温多湿への対策 簾戸のある続き間
簾戸のある続き間

続き間のふすまを開け放つと通風が良くなります。

高温多湿への対策 床下換気口

高温多湿への対策 床下換気口
床下換気口

床下の換気口は、地表の湿気が室内に侵入したり、柱や土台などが腐るのを防いでくれます。

「カイニョウ」とは?

カイニョウのある家
カイニョウのある家

砺波地方には、カイニョウと呼ばれる屋敷林を周囲に持った住宅が、美しい散居村の風景をつくりだしています。
住宅はほとんど東入り(東側に玄関をもつ)に建てられており、杉、欅、樫などの高木からなる屋敷林は、冬の季節風や春先のフェーン現象による風から住宅を守ると同時に温湿度を調整し、夏は涼しく冬は暖かな環境をつくりだす役目も果たしています。

高気密高断熱住宅の利点と注意点

最近、気候季節に関係なく一年中快適に過ごしたい、との希望から高断熱高気密住宅も建てられています。 これは住宅の全室暖冷房を主目的とし、断熱、気密、暖房、換気の4つの機能をバランスよく持たせた住宅ですが、建材や家具などから発生する有機溶剤、省エネ効果、コスト等から十分に検討して納得したうえで決定しましょう。

木のリンク集

詳しくは、こちらをご覧ください。

ふれあいイベントとやま木と住まい住まいを建てる木の住まい情報富山県木材組合連合会
木のリンク集サイトマップHOME

FlashPlayerダウンロードとやま木と住まい.netのFlashをお楽しみいただくために、最新のFlashPlayerをダウンロードされることをおすすめします。左のボタンをクリックし、手順をご確認のうえ、ダウンロードしてください。

アドビ・アクロバット・リーダーダウンロードとやま木と住まい.netのPDF形式ファイルをご覧いただくために、最新のAdobeReaderをダウンロードされることをおすすめします。左のボタンをクリックし、手順をご確認のうえ、ダウンロードしてください。

Copyright © 2007-2015 富山県木材組合連合会.All Right Reserved.
富山県木連 概要 サイトマップ 富山県 とやま木と住まい.net とやま木の家の素晴らしさ、再発見! とやまで住まいを建てるには 富山木造住宅コンクール 木造事例集