富山で木造住宅を建てよう!富山県の気候・風土・環境に配慮した自然環境に優しい・安全・快適な住まいづくり。信頼できる建築施工業者との計画が大切。

HOMEふれあいイベント木の勘違い>富山の木 富山県にはどんなスギがあるの?

富山県にはどんなスギがあるの?

A.富山県を代表する主なスギは3種類あります。

県内には、造林地の地形・地質や標高等の自然条件や導入過程の違いによって、タテヤマスギ・ボカスギ・カワイダニスギ・ミオスギ・リョウワスギなどが植えられてきました。
なかでも、造林面積から見て、本県を代表する品種は、タテヤマスギ・ボカスギ・マスヤマスギといえます。
これらの品種の主な特性はつぎのとおりです。

杉の主な特性

項目 タテヤマスギ ボカスギ マスヤマスギ
生産地域 県東部地域 県西部地域(小矢部・氷見) 砺波地域
成長 幼時より成長旺盛 成長は早い 初期成長悪いが、
樹冠形成後、良い
葉の形状 濃緑色
柔軟で光沢に富む
淡緑色
針葉角度が大で
触れると痛い
濃青緑色
肉は厚く
比較的柔らかい
材色材質 灰褐色又は濃赤褐色
年輪幅は小さく硬い
木目が細かくハッキリしている
赤褐色又は濃赤褐色
成長が良く加工しやすい
薬剤注入が容易
概ね赤褐色
木理は緻密で鮮明
材質硬く狂いにくい
タテヤマスギ ボカスギ マスヤマスギ
強度 他県産材平均より強い
特に横圧に強い
他県産材平均並
または弱い
他県産材平均より強い
主な用途 建築材(造作材柱材、横架材等) 建築材(造作材、壁材等)
電柱柱(最近はなし)
建築材(造作材、柱材等)建具材、木工材

富山 Q&A 木の勘違い

富山の木

木と環境

木と安全

木と快適

木と住宅

ふれあいイベントとやま木と住まい住まいを建てる木の住まい情報富山県木材組合連合会
木のリンク集サイトマップHOME

FlashPlayerダウンロードとやま木と住まい.netのFlashをお楽しみいただくために、最新のFlashPlayerをダウンロードされることをおすすめします。左のボタンをクリックし、手順をご確認のうえ、ダウンロードしてください。

アドビ・アクロバット・リーダーダウンロードとやま木と住まい.netのPDF形式ファイルをご覧いただくために、最新のAdobeReaderをダウンロードされることをおすすめします。左のボタンをクリックし、手順をご確認のうえ、ダウンロードしてください。

Copyright © 2007-2015 富山県木材組合連合会.All Right Reserved.
富山県木連 概要 サイトマップ 富山県 とやま木と住まい.net とやま木の家の素晴らしさ、再発見! とやまで住まいを建てるには 富山木造住宅コンクール 木造事例集